メディア情報学


担当: 五十嵐 健夫
教室: 理7号館007
時間: 木曜日3限(13:00-14:45)

趣旨:
HCI(human-computer-interaction)分野の最近の論文を輪講形式で読む。 HCIの 最近のトピックスに関する見識を深めるとともに、英語の論文読解、発表・議論 の訓練を行う。

形式:
輪講形式とする。担当者を決めて毎回数本程度づつ読む。 学期を通じて1回担当が回ってくるようにする。 担当者は担当の話題について論文を読む他、 関連情報についても調査して内容をまとめ、 登壇して内容を説明する。

単位の認定 Credit
毎回出席を取る。理由があり欠席する場合には事前に届けること。 担当した回での輪講発表と、プログラミング課題の成果発表を必須とる。
Attendance is required. Notify when you skip a class. Presentation at the seminar and presentation of the assignment is mandatory.

課題 Assignment
カメラを利用したインタラクティブなアプリケーションを作成する。 学習に基づく画像認識を利用することを推奨する。
Implement an interactive application using a camera. It is recommended to use machine learning.

スケジュール Schedule ( * は確定。 それ以外は仮)

    9/28	Guidance 資料 アンケート
    10/5  	*関
    10/12	*川村 *劉
    10/19	Presentation of assignment plan. 5min each. 
    10/26	(休講)
    11/2	*陳
    11/9	*譚  *野澤 *高田
    11/30	(休講)
    12/7	(休講)  
    12/14	progress report on assignments   川村, 陳
    12/21	*磯部 *河口 *王  
    12/27	*林 *八木 *徐 
    1/11	*Li  *Zandy
    1/18	Final project presentations (5min each)
    1/25	Project report submission deadline  
    		Send an email to igarashi.lab@gmail.com
		(include URL of PDF and video (~2min) in the email)
    
※ 都合の悪い人、講義の受講を取りやめる人は早めに申し出てください。

論文割り当て一覧 (PDF)

過去の課題の成果例: 2005 webカメラ, 2006 Phidgets, 2008 Phybots, 2009 実世界, 2011 KINECT, 2013 Locomo 2015 Moff


連絡先:

五十嵐 健夫 理学部7号館303号室 takeo @ acm.org