Lock-on-Chat IKKI マニュアル

目次

ログイン

ウィンドウ上部のツールバー (下図) の「ホスト」と「ハンドル」を入力して、ログインボタンを押してください。

ロックオン

メッセージを画像にロックオンしてみましょう。

画像の上で左クリックすると、テキスト入力領域が現れます (下図)。メッセージを入力してエンターキーを押してください。

ロックオンされました (下図)。上のサムネイルと右のチャットにも表示されます。

ロックオンへのレス

レスを書き込むには、ロックオンの下にあるテキスト入力領域に書き込みます (下図)。メッセージを入力してエンターキーを押してください。

レスが書き込まれました (下図)。メッセージが邪魔なときは、ドラッグして動かすことができます。

傘連判状の仲間を募集する

傘連判状は、「指定した人数の仲間ができるまでは匿名、仲間ができた後には仲間とともに名前が出る」機能です。

傘連判状を作ってみましょう。傘連判状アイコン (下図カーソルの位置) をドラッグして画像の上にドロップします。

ドロップしました。ロックオンのときと同じようにメッセージが入力できるようになりました (下図)。

メッセージを入力してエンターキーを押してください (下図)。 (メッセージに深い意味はありません。)

傘連判状が人数待ち状態になりました (下図)。発言は匿名化されています。

ドキドキしながら仲間が現れるのを待ちましょう。

傘連判状の仲間に加わる

誰かがドキドキしながら仲間が現れるのを待っています (下図)。志をともにするならば仲間に加わりましょう! (メッセージに深い意味はありません。)

仲間に加わるにはアンカー (下図カーソル位置) をダブルクリックします。 チャット小窓の右クリックメニューから仲間に加わることもできます。

仲間が1人増えました (下図)。ドキドキしながら仲間が現れるのを待ちましょう。

よくある質問

© Takeshi Nishida tnishida @ ui.is.s.u-tokyo.ac.jp