Conputer Graphics 演習課題



問1 フラクタル

実装にはC++ Glut OpenGLを利用

以下のL-Systemのルール(記法はprusinkiewiczの論文L-Systemによる)のパラメータを
インタラクティブに変化できるシステムを実装した。



Axiom : A

A → F [ + A ] [ - A ]


制御点操作により、枝の角度、太さ、長さが動的に変化可能。
右クリックのポップアップメニューにより、分枝回数が選べる。
ルールの変更はできない。

実行ファイル: VisualLsystemT.exe (うまくダイアログが出なかったら、右クリックで持っていってください)


.net frame workが必要です。glut.dll も必要です。
glut.dllはここで手に入ります。
めんどくさくてすみません・・・。


システムの動作例


左下がコントローラー。
赤い制御点をドラッグすることにより、リアルタイムに編集が可能。
実装したシステムに、進行方向を軸とした回転を制御できる機能を加えれば、さらに表現力は増すと思われる。


[home][課題top]