[English][Japanese]

花式図・花序:
生物学の知識を利用した花のモデリングインタフェース

井尻 敬, 大和田 茂, 岡部 誠, 五十嵐 健夫.
東京大学


概要:植物として正しい構造を持った花の3D モデルを、迅速に簡単にデザインするためのシステムを提案する。提案システムでは、花の分岐構造を定義するのに、生物学で使われている花式図・花序を利用する。これらは、花の構造を表現するのに最適な汎用性を持ち、単純化された図表現のため、これらを利用すると花の持つ複雑な分枝構造の制御を単純なGUI 操作で行える。また、ジオメトリをデザインするために、スケッチインタフェースも提案する。分枝構造定義とジオメトリのモデリングを明確に分けることにより、個々のモデリングプロセスが単純で柔軟なものになる。簡単なユーザテストを行い、提案システムが初心者にも扱え、様々な花を生成できることを示した。


materials:

paper(pdf) paper(pdf In Japanese) Fig1(jpg) Video(mp4) Video(wmv)

[home]